敏感肌が改善できる食事とは?

敏感肌の改善はスキンケアだけでなく食事でもうまく行っていきましょう。バリア機能が低下している敏感肌は思うようにスキンケアができないのが大きな悩みの種。それだけに肌に負担をかけず体の内部からケアしていくことができる食事は非常に優れた対策方法なのです。

敏感肌の改善には食事に積極的にビタミン類を取り入れる

敏感肌食事

まず第一に挙げたいのがビタミンB群です。このビタミンは皮膚と粘膜の生成を促す働きを持っています。皮膚はたんぱく質とアミノ酸を原材料に作られることは有名ですが、これらの原材料があってもビタミンB群が不足していると皮膚が作られず、保湿力やバリア機能が十分に備わっていない不健康な肌が作られるようになってしまいます。

 

またビタミンB1は疲労回復、ビタミンB2、B6は皮脂の分泌量を調節するといった肌の健康状態の維持に深く関わる効果も備えています。野菜に含まれているだけでなくレバーやうなぎ、牡蠣といった食材にも含まれているので日々の食生活の中でうまく取り入れていくようにしましょう。

ビタミンAやCも敏感肌対策に役立つ

それから同じビタミンではビタミンAとC。ビタミンAは皮膚と粘膜を正常に保つ働きを備えています。このビタミンAはレバーやウナギのほかイワシやサバなどの青魚、ワカメなどの海藻類、乳製品に多く含まれているのが大きな特徴です。一方ビタミンCは老化を防ぐ抗酸化成分として知られていますが、コラーゲンの生成を促し、ターンオーバーを活性化させてハリと潤いのある肌作りに役立つ点も重要です。レモンに多く含まれているこてで有名ですが、熱に弱いため食事で取り入れる際には加熱せずに生のまま摂取する方法を工夫しましょう。

 

敏感肌の改善には皮膚細胞の活性化も欠かせません。細胞分裂を促すことで保湿力とバリア機能を備えた健康な肌へと生まれ変わらせることができるからです。食事で摂取できる成分では亜鉛が挙げられます。牡蠣や卵黄、赤身の肉など含まれています。ややクセの強い食材が多く、現代人に不足がちといわれているだけに献立にひと工夫が必要でしょう。

私が選んだお試しから始められる人気の敏感肌基礎化粧品ベスト5

敏感肌で使ってみたいトライアルセット

decencia(ディセンシア) アヤナス 10日間トライアルセット

全面リニューアル!敏感肌でも積極的にエイジングしたい方におすすめのコスメ
10日間トライアルセット通常価格2,700円・税込→初回限定価格1,480円・税込
(アヤナスローションコンセントレート20ml・アヤナスエッセンスコンセントレート10g・アヤナスクリームコンセントレート9g・アヤナスアイクリームコンセントレート1回分)
>>公式HPで詳しく見てみる!

ミューノアージュ(MUNOAGE)  10日間トライアルセット

皮膚科医師が開発した肌の再生力を高めるドクターズコスメ
1,620円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

リペアジェル 2週間お試しセット

1滴の水も使用しない100%美容成分だけで出来た低刺激オールインワン美容液
1,900円・税別(今ならリペアウォーター3,000円相当付!)通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!